ビタミンの種類と効果

マルチビタミンの効果を知る

ビタミンの種類と効果

ビタミンの種類と効果

みなさんご存じの通り、ビタミンは種類が多く、
個別に持っている効能が違います。

そんな効能を再確認していきたいと思います。

◆ビタミンA
皮膚、粘膜系の助けを行います。
緑黄色野菜からが最も効率良く摂取できます。

◆ビタミンB1
肝臓系統を正常に保ちます。
不足すると疲れやすくなるでしょう。

◆ビタミンB2
白内障や爪、肌を健康に保ちます。

◆ビタミンB3
脳や神経システムを正常に保ちます。
血流も正常に保ちます。

◆ビタミン5
傷の修復や疲労を防ぐ効果があります。

◆ビタミンB6
有害なバクテリアから身を守ります。
自然の利尿剤としても働きます。

◆ビタミンB12
赤血球の生産に欠かせません。
貧血を凌ぎます。

◆葉酸
貧血や肌トラブルを解決します。
鎮痛剤としても働きます。

◆ビオチン
爪や肌の保持に有効です。
また、コレステロールが溜まらないように防ぐことができます。

◆イノシトール
脳の神経伝達に働きかけます。
コーヒーを良く飲む方は不足しがちです。

◆ビタミンC
美容に効果があります。
コラーゲンはビタミンCのおかげで効果を発揮することができます。
病気に対する抵抗力も増します。

このように、ビタミン群は体内において基礎的な効果を発揮しています。
最近調子が悪いと思われた方は、
ビタミンがしっかり摂れているか見直してみてはいかがでしょうか。

ビタミンの効果ミネラルの効果

マルチビタミンはこう凄い!

最新サプリ情報

オススメ情報

リンク

copyright(C)マルチビタミンの効果を知る